SAKURA SAKURA
c0136198_23452984.jpg

老木には趣きがありますね。
幹に苔が生えていたり、意外なところから花が咲いていたり。
「蘖(ひこばえ)」という言葉がありますが、「樹木の切り株や根元に吹き出る新芽のこと」
踏み倒されても、頑張って、たくましく生きていく。
第二のスタート。新たな出発。再生。

今の私たち夫婦にぴったりの言葉です。

3月、新しい部署で迎えた怒涛の年度末。
慌しさの中にも、急ピッチで変化する状況にとまどいを感じながら
大きな決断を迫られた4月。
不安を抱いたまま、その一歩を踏み出しました。
偶然にも、オットとワタシは同じような状況下にあって
この先どうなるか、これっぽっちも予測がつかないけれど、
後ろから迫り来る大波にのみ込まれないよう
上手く泳いでいけたらいいなぁ・・・と思ってます。

"結果がすべてではなく 必死になっている事を
自分自身の心で感じる続ける事が一番大事なんだ"

こないだTVで桑田真澄氏が言ってた言葉。
忘れないように記録しておこう。

今日、1ヶ月半ぶりにオットと休日を過ごした。
お互い忙しくて、ずっと休みが合わなくて。
ソメイヨシノがすっかり満開になっていたことさえも気づかなかった。
はらはらと舞う桜吹雪の道をオットと手をつないで歩く。
自然の生命力に改めて勇気づけられる。

2008年4月、ゼロからのスタートが始まりました。
[PR]
by buzz-buzz07 | 2008-04-06 23:59 | □彩り・季節
<< 忘れないように お祝い事続き >>